夫婦

女性の悩みの種でもある薄毛を改善するには

効果の高い脱毛治療薬

錠剤

副作用とは

ザガーロは、従来からある脱毛治療薬よりも効果が高いとして、注目を集めている脱毛治療薬です。福岡でも取り扱うクリニックは増えてきています。ザガーロが効くのは、脱毛を促す男性ホルモンの生成を阻害するためです。ジヒドテストロンという物質の生成を阻害してくれるため、脱毛を防ぐ効果が得られます。ただ、発毛と育毛を直接的に促してくれるわけではないので、服用をやめると再び脱毛してしまう可能性はあります。ザガーロは効果が高い薬ですが、副作用もあるため、個人輸入などではなくきちんとしたクリニックで処方してもらうようにしなければなりません。福岡には様々なクリニックがありますが、きちんと診察をして、副作用の説明などもきちんとしているクリニックを選びましょう。ザガーロの代表的な副作用は、男性機能の低下、うつなどの精神的症状などです。男性ホルモンを抑制してしまうため、勃起不全や射精障害といった男性機能に支障がでることがあります。また、男性ホルモンは活力を与えてくれるホルモンでもあるので、場合によっては精神的症状がでることもあります。割合としては一割程度で、この数字を多いと見るか少ないと見るかはその人次第です。決してゼロではないので、あらかじめリスクは想定しておかねばなりません。副作用を予防するには、適切な服用量と服用のタイミングを守ること、万が一症状がでたら相談できるような体制を整えておくことです。福岡のクリニックにはきちんとした体制のクリニックも多いので、福岡の中でも通える範囲内でよいクリニックを探しておきましょう。